その車!買う前に! 元店長が業界暴露

完全な趣味ですが悪の蔓延る中古車業界浄化のために立ち上がりました。2社5店舗で店長を歴任したDr.クマが雑誌やサイトで語られない裏情報をご提供。お店や車探しの参考にど~ぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコカー減税の減税対象車

ご存知の方が多いと思うけど、一定の燃費や排ガスの基準をクリアしている車を買う際に、取得税や重量税などが50~100%免除されるというもの。

平成21年3月31日以前の登録車でも対象になるというけど、中古車は相当新しくないと対象になるのは難しそうだ(詳しくは調べていないけど・・)。
大きく言ってしまえばどちらかというと新車を買ったばかり、またはこれから買う人のための制度です。


しかし個人的な意見としては本気でエコを考えるなら、車なんざ持たずにタクシーや公共の交通機関のみを使うべきだとプリウス初期型が発売されたときから思っている。
それじゃ不便だって?でもエコってそういうものなんじゃないかな。


さて、果たしてお買い得なのか?今が買いのタイミングなんだろうか?

実際のところ免税額は数万円~50万以上+法案が通れば10~25万の補助金がある。
ということは免税額100%でなるべく排気量が大きくて重さがあって車輌価格が高いやつが、一番免税額が大きいことになる。
具体的に言うとレクサスのLSのハイブリッド。
でもこれ車輌価格が約1500万。

免税+補助で最大59万安くなるクラウンハイブリッドでさえ600万弱。
VITZあたりで15~30万くらいのダウン。

基本新車なんで安く買えてお買い得といえばまあ間違いではないんだけど・・・今、乗れる車があるのにわざわざ買い換えるには結構大きい出費である。

まずは車を探す前にの項目をよく読んでみて!

近々(2~3年)以内にどうしても新車またはあたらし目の中古車に買い替えが必要という方で車種の好みなんかよりコストを最優先する方なら今は買いのタイミングだと思うよ。

でも通常より安ければ安い車種ほど結局の総支払額としては大きな出費(またはローン)になるから、免税額や補助金の額だけに囚われないでね!
スポンサーサイト

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

もちろん半額では乗れません


なぜ?  それは通常価格の販売と変わらないから
支払い方法(金利計算)が特殊なローンを使うだけなんだよね

ワンナップ・ゴジュッパ・半ネットなど呼び名はいろいろあるけれど、オリコなどの信販会社とタイアップして企画された「残価設定ローンというローン販売のひとつのオプションに過ぎないのである。

「残価設定ローン」とは車両価格の半分(車種によって違う)を上限に残価を設定する。これは3年後の買い取り相場の価格を予想して任意で設定するので買い取り価格ではないのだが、3年間傷をつけずに3万キロくらいしか乗らなければだいたい設定した額くらいの価値は残るから、諸費用分を頭金にして3年間で車両の半分だけローンして3年後に残った半分を車を売って清算すると、内容的には半分の支払いで3年だけ乗ろう、ということになる。(でも諸費用分は確実に余計にかかるのだが・・、そして買い取り価格が設定額までいかないときには現金で穴埋めする。)

過去いた会社でワンナップで新車、ゴジュッパで中古車を販売したことがある。半額にはならないけど、たまにこの買い方の方が合ってる人がいた。でも諸費用分を頭金で6年のローンを組んで3年後に売った金額で残一括をするのと大して変わらない。が、販売店の金利によってはこっちがびっくりすくらい金利分の支払いに差が出る場合もある
両方シュミレーションすれば一番いいのだが絶対合わない人をあげると・・
もちろんローン販売なので全額現金で考えてる人。
頭金が少ないか全く無い人。
運転に自信が無い人。
距離をやたら乗る人。
3年以上乗ろうと思ってる人。
不人気ジャンル・不人気車が欲しい人。

逆に合う人は・・・
全額現金で払っちゃってもいいんだけど今全額払いたくない人。
(3年後に設定した残価を現金でも全部清算できちゃう人。)
3年後には乗り換える人で人気車種の黒かパールが欲しい人、なおかつ距離はあまり乗らない人。

合うかも!?って思った人は取扱店に相談してみよう。
でも問い合わせを受けた人の3%くらいしかいなかったような・・・



車を探す前に・・編はひと段落。
次回から中古車価格の仕組みの予定


なるべくお願いしまーす→FC2 Blog Ranking

相談はこちらへどーぞー http://kurumakuma.web.fc2.com/soudan.htm

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

現金とローンはどちらがいいのだろう?

もちろん総支払額をタイトに抑えるなら、現金が一番ローン屋の信販ローンや自分で借りる銀行系ローン、事業者であれば事業者用ローンなどがあるが、いずれも借入の元金は少なく、期間は短く、金利は低くが総支払額は抑えられる。まあ、当たり前の話。

しかし、を所有することによって生活を広げようというときに、買った後の維持費やむしろ以外の生活費、不意の出費などがあるかもしれないこの世の中。現金であれば貯蓄がなくなってしまうようでは不味いから、その辺を考えて予算組みをしなくてはならない。

だがそうなると予算が極端に低くなってしまうようであれば、ローンを併用する方が実は賢い。欲しいと予算がぴったり合うようであればいいが、予算に執着するあまり状態の悪いを手にすると、修理代などで結局ローンを組んだり最初からローンで買った方がいいくらい以上の出費が出たりするからだ。(過去2回ほど業界に入る前に苦いを経験した)

さてローンを使う場合だけど、こちらも100万、200万の頭金が用意できるなら用意した方がいいけど、数十万くらいなら何が起こるかわからない世の中なので手元に置いておいた方がいいだろう。期間なども月々の支払いがあまりパツンパツンになってしまうようではよろしくない。基本的に一括完済はできるが組み換えができないので、一度きつく組んでしまうと後で緩めることができない。(それで仕方なく乗換えをして、ローンを合体させて組みなおすと借金ダルマコースになるので本当に注意!!
あと前述の通りを所有することにより、生活にメリットよりデメリットの方が増えてしまうようなら所有する意味がなくなってしまう。月々の金額は期間を延ばして調整し、毎月のプレッシャー(精神的にも)にならない金額、欲を言えばいきなり無職になっても2~3ヶ月払えるくらいの金額がおすすめである。なぜならローンはきちんと遅れずに返すと信用となる。
そしてこのローン信用というのはお金では買えない。経験だけで築くものなのだ。
ちなみにクマは飽きずに長く乗る方なので平気で60回とか72回とかをボーナス加算無しで組む。その代わり長く乗れるような状態の車を整備にお金をかけて手に入れる。明らかに余裕が出た時点で一括完済する。
ところが最初に言ったようにローンは額は少なく期間は短くが得なことには変わりは無いので、手に入れようとしている車と乗るであろう期間と毎月の生活を考えてバランスを考えてね。どうせ買うなら賢く、楽して上手くローンを使おう

現金とローン、どちらがいい条件で買えるか?

これは結構知られているかもしれないけど、どっちでもない。大昔と違って今はローンの入金が早いので、お店側に現金のメリットはほぼ無い。むしろローンの方が金利手数料の一部戻りがある場合もあって喜ぶ。(また詳しく書くけど、車両価格は激安だけどローン販売専門でバカ高い金利でむしろ儲けるお店もある。目に言える値引きをして金利バックで儲けるお店もある。)

自分に合う買い方を見つけたり相談したりしよう。

次回は半額で買える!?


なるべくお願い!→FC2 Blog Ranking


相談はこちらへhttp://kurumakuma.web.fc2.com/soudan.htm

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

それではを探してる人 パート3

新車がいいのか?中古車か?未使用車か?

新車といっても厳密に言えば注文するまでが新車なのであって、下ろしたての新品には違いないが、登録されてしまえば(ナンバーがついた時点)例え納車の日にすぐ手放して売っても扱いは中古車なのである。乱暴な言い方をすれば手元に来た時点で中古車となる。
そしてしょせん数万点の部品からなる機械なので新車でも納車直後から故障も平気で出たりする。だいたいは保証で対応できるけどね。(保証については改めて書くよ)あとたまに陸送や保管中にアクシデントがあってもこっそり板金されていたりもする。

ではどんな場合に新車がいいのか?それは出たばかりの新型車に乗りたい人、不人気(マイナー)すぎて中古車として流通しづらい車に乗りたい人、どうしても他人が触った車は嫌だという人の3タイプに入る人。しかし最近は新めの人気車(軽・~1500ccのコンパクトに多い)など中古車としての割安感が薄い車も出てきているので、そのあたりは新車の方がいいケースも出てきている。例えば未使用車(販売店登録でナンバーをつけて半年以内で軽い移動をした程度の車)だと現金ならガッツリ値引きの新車よりわずかに安いがローンだと金利などで新車の方が安くなったりすることもある。
上記以外は中古でいいんじゃないかな~?

未使用車;以前は新古車という表現が使われていたが、公取かなんかの指導で使えなくなったので言い換えて意味が狭められた。1年落ち1万キロ以内などの車は特に呼び分けがなくなった。また未使用車は車種・グレード・色が限られるけど売り上げが足りない新車ディーラーが、一般売りするより利益は減るけどオークションに流せば中古業者に買ってもらえるので結構流通している。
ついでに思い出したから言っておくと、よく新車の試乗車や社用車上がりの車を喜んで買う人がいるけど、それらはかなり愛の無い使われ方をしているので外装は全面板金、エンジンもしょっぱなからガンガン吹かしたり最高速アタックをされてたりするから、未使用車でなければ普通の人が所有していた車のほうがいいと思う。

次回は現金かローンか?

なるべくクリックお願いします→FC2 Blog Ranking

相談はこちらへ http://kurumakuma.web.fc2.com/soudan.htm

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

全然暴露してないじゃん!というあなた・・どんどん核心には触れていくけど物には順序があるから落ち着いておくれ。

では今、を探している人 パート2

さてもうどんなが欲しいのか決まっているのかな?
着地点が見えてないと探しようがないし、無駄な買い物をしてしまうかもしれないよ。が大好きで種・グレード・色・装備まで決まっている人も確認しとくといいことあるかも・・・

それではポイントを挙げるよ。
まず、誰が(who)いつまでに(when)何のために(why)とある程度絞る。そうすると何を(what<名や種ジャンル>)どの程度でいくらくらいで(how)とゴールが見えてくるのよ。

中でも特に重要なのは何のために車が必要で何のために使うのか?(whyの部分)である。
例えば仕事用や趣味用であれば道具的要素が濃くなり、室内の広さや燃費・利便性・耐久性あるいは価格そのものをぐっと抑えるなどのポイントになるかもしれない。また人を乗せるのであれば乗り心地や乗降性、近所の送迎や買い物用であれば小ささや小回りなどの扱いやすさ、車そのものが趣味であれば希少性や見栄え、運転の楽しさ、性能などのスペックの高さだったりと、用途によって優先順位が変わってくるものである。もちろん兼用するようだといくつも重なってしまうけど、そもそもの目的は何なのかを明確にして優先順位を絞っておけば、営業マンのトークに乗せられて衝動買い→すぐに後悔とならずに済む。
予算の方も現金なのか?、ローンであれば月々いくらくらいまで可能なのか?というあたりは重要なポイントである。これには何年くらい乗るつもりかということもローン回数などで関係してくるので、先のことはわからないけどなんとなく考えておこうね。

次回は新車か中古車か?の予定


なるべくお願いね→ FC2 Blog Ranking

相談はこちらへ http://kurumakuma.web.fc2.com/soudan.htm

 

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

今、車を探そうと思っている人!
よ~く考えてね。本当に必要かな?


乗り換えようと思っている人。
飽きちゃったのかな?それとも修理?車検?
飽きちゃったのは仕方ないとしても、修理や車検の人。
30万40万以上の修理代が一度にかかるんじゃなければ乗り続けた方がいいよ。
諸費用(税金や手数料)だけでも15万~、車両価格によってはそれだけで30万40万かかっちゃうんだからもったいないっすよ。
車は乗換えが多いほど損をするからね。

新たに乗ろうと思ってる人。
今はレンタカーも安く借りられるし、その安く借りれる小さな車でもとってもよく走る。都心部ではカーシェアなんてのもある。ところが車を所有するとなると、例え車両本体をタダで手に入れたとしても自動車税、駐車場代、任意保険料、車検代と結構なお金が全然乗らなくてもかかるよ。でも必要だ!という人。そうなんだよね~、自分で車を持つとその負担の変わりに生活、行動などで特に物理的自由度がとっても得られるんだよね。もちろん精神的な自由度もアップすることもあるしね。大げさに言うと人生が変わる。しかし人生を変えられてしまう場合もあるので押さえるところは押さえよう。


次回はそのポイントの絞り方を書くよ。


なるべくお願いね→ FC2 Blog Ranking

相談はこちらへ http://kurumakuma.web.fc2.com

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。