その車!買う前に! 元店長が業界暴露

完全な趣味ですが悪の蔓延る中古車業界浄化のために立ち上がりました。2社5店舗で店長を歴任したDr.クマが雑誌やサイトで語られない裏情報をご提供。お店や車探しの参考にど~ぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理想のお店探しのヒント パート6

注文購入を勧める理由(後編)

昔は注文販売なんて御用聞きだ位言われていて、営業の世界ではレベルも低く非効率だとされていた。
でも売り手市場の名残が続いていた時代ね。
買い手市場になったら逆ね。お客様のニーズにより近づける人(お店)が存続の秘訣になっちゃった。
とはいえお客様の100%を満たすなんてやはりそうそうない(っていうかほとんどない)から、御用聞きじゃ何時までたっても見つからない。またお客様の潜在的なニーズも引き出さないといけないし、より満足していただけるような種絞込みを提案しなければ相手にされるはずもないし・・と意外と大変なのである。

最後にいた会社は顧客様の乗換えが結構多かったんだけど、そんなにに興味ない感じで10年、20年もお付き合いのある人ですら「付き合いもあるから買ってるけど数台の中から選んで的な状態より本当は欲しいのを買いたい」というようなご意見が意外と多かったりして、諸々あってお付き合いは頂いていたが買い物の満足度でいうと決して高いものではない現状があった。もちろん注文販売でお乗換えされていった

経営的な効率化というメリットもあるけれど、買い手市場時代の消費者に少しでも近付こうという姿勢があるところが良いでしょう。


そして画像販売というのも注文販売とかなり近い。併用しているところも多い。
画像販売は文字通り画像に出ているを購入する方法。(G-パス・オートバンク導入店などは両展開図などの検査情報が掲載されていて、もちろん完全ではないが比較的安心。)
注文販売に比べてのメリットは1から自分で探せて確実に出ているが国内のどこかに存在しているので即決できること。デメリットは車両価格や諸費用が割高になる可能性があること

ちなみにオートバンク店は保証にバラつきがあるので納得できる手厚さがあるところならOKでしょう。某買取店は保証はやや厚いケースがあるが以前は本部の勧める販売方法がごり押し方式だったりした。(今は不明)

何店かお勧めの心当たりはあるけれど全国レベルだとわかりませんので今までのことを参考にお店を観察して吟味してみよう

残念ながら行ったことはないけど、福岡の方であれば田嶋さんのさくら自動車は一度訪問してみる価値はありそうですぞい。


皆様が良いお店に出会えることを祈りま~す。

そんな上で聞きたいことがあれば相談してね~。
http://kurumakuma.web.fc2.com/soudan.htm

次回は保証の現状を・・・


押してちょーだい♪→
スポンサーサイト

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

理想のお店探しのヒント パート5
パート4に当てはまる以外の方へ

注文購入を勧める理由を話すよ。
長くなるから今回は前編ね。

それはやはりロス(無駄)が少ないから
金額だったり時間だったりいろいろあるけどね。
冷静に買い物ができるから衝動買いもしなくて済むしね。
あとはやはりより希望に近いものをGETできるということかな。

でも実は屋側もロスが少なくて済むんだよね。
在庫販売よりトータルのリスクは少ないしロスも少ないから、健全な経営の可能性が高くなる。

お客様も屋も両方メリットがある
カッコよく言うとwin-winの関係?。

では何故注文販売を前面に考えているお店が少ないかと言うと、経験が無いから集客できないと思い込んでいるからである。
では在庫を並べていればお客様はボンボン来るかと言えば、これまたそんなことも無い。ここ数年は特に顕著である。
一方で、在庫で呼ばない集客法でもお客様は来る。しかも展示場のに見向きもせずに一直線に事務所の中にやってくるのである。なのに・・

以前も話したように屋側の古い常識が根強く生きているからであろう。


まあ売る側としても商談になれば在庫を売る方が楽だし注文までも早いんだけどね。目の前にがあればやはりお客様も興奮してるから、目の前にが無くて冷静な状態のときに関係を築くのに比べれば時間が全然かからない。
でも今はその商談まで行くのが難しいんだけどね。
同じ車種でも目の前の割安な車より、人気装備・色などで50~100万予算UPしたとしても欲しい車を買う人も多い時代。
またはさまざまなニーズの細分化が進んでしまっていくら在庫があってもそれだけで対応するには限界が出てしまうことが多い。求めているものが違いすぎるからね。
そもそも1万台以上出品されているオークション会場でさえ、たった1台の条件(結構普通の車よ)が合わずに1~2週待つことだって珍しくはないからね。つまりその一人のお客様のニーズに対応できていないわけね。

専門店で単一人気車種だったとしてもモデル違い・グレード違い・装備違い・色違い・価格帯などのバラエティを考えれば在庫200台でもニーズに対応しきれないかもしれないね。


そうすると結局探してもらうケースも増えてきちゃうんじゃないかな。

(後編に続く)


押してちょーだい♪→

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。