その車!買う前に! 元店長が業界暴露

完全な趣味ですが悪の蔓延る中古車業界浄化のために立ち上がりました。2社5店舗で店長を歴任したDr.クマが雑誌やサイトで語られない裏情報をご提供。お店や車探しの参考にど~ぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて中古車保証について

今回はパターン②の保証会社とお店が提携している保証

これは最近良く目にする走行距離無制限の2年や3年の全国保証である。

保証会社が全国の国土交通省の指定工場や認証工場と提携していて、その期間内であれば買ったお店でなくても住まいの近くや出先の近くの工場で保証が受けられるというもの。
その保証会社と提携しているお店がオプションという形で用意しているケースが多いだろう。ただし最初の2ヶ月だけは買ったお店でしか補償が受けられない。

しかし保証に入れる車両の条件というものがあり、それを満たしていないと利用できない。基本的には国産車の乗用車(軽を含む)で10年落ち且つ8万キロ以内で事故車でないことなどの条件がある。
なので保証の看板を掲げているお店でも扱っている中古車全部が利用できるとは限らないケースもある。場合によってはほとんど利用できないケースもある。

年々内容は見直されてはいるが保証範囲としては新車保証の4~5年目に相当するものに+エアコン(これが大きい!新しくても結構簡単に壊れることも多い)や窓、ミラーなど一部電装系も含まれる
なので3年以上経っていたりや6万キロ以上走っている中古車の場合は、新車保証の継承よりこちらのタイプの方が保証範囲が広く期間も長くなる。


以前いた会社で扱っていたが実際きちんと機能していて、中古やリビルドのパーツを使ったりはするがしっかり修理してもらえる。お客様に金銭面であまり迷惑をかけずに済んでいた。

事故の保険修理のような感じのシステムになっているのだ。


ちなみに自分の車もこちらを利用しているし、現在お客様にも新車保証の継承かこちらの保証に入れる車を販売している。


看板や謳い文句にしているお店があると思うので詳しく聞いてみよう。


押してちょーだい♪→
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。