その車!買う前に! 元店長が業界暴露

完全な趣味ですが悪の蔓延る中古車業界浄化のために立ち上がりました。2社5店舗で店長を歴任したDr.クマが雑誌やサイトで語られない裏情報をご提供。お店や車探しの参考にど~ぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコカー減税の減税対象車

ご存知の方が多いと思うけど、一定の燃費や排ガスの基準をクリアしている車を買う際に、取得税や重量税などが50~100%免除されるというもの。

平成21年3月31日以前の登録車でも対象になるというけど、中古車は相当新しくないと対象になるのは難しそうだ(詳しくは調べていないけど・・)。
大きく言ってしまえばどちらかというと新車を買ったばかり、またはこれから買う人のための制度です。


しかし個人的な意見としては本気でエコを考えるなら、車なんざ持たずにタクシーや公共の交通機関のみを使うべきだとプリウス初期型が発売されたときから思っている。
それじゃ不便だって?でもエコってそういうものなんじゃないかな。


さて、果たしてお買い得なのか?今が買いのタイミングなんだろうか?

実際のところ免税額は数万円~50万以上+法案が通れば10~25万の補助金がある。
ということは免税額100%でなるべく排気量が大きくて重さがあって車輌価格が高いやつが、一番免税額が大きいことになる。
具体的に言うとレクサスのLSのハイブリッド。
でもこれ車輌価格が約1500万。

免税+補助で最大59万安くなるクラウンハイブリッドでさえ600万弱。
VITZあたりで15~30万くらいのダウン。

基本新車なんで安く買えてお買い得といえばまあ間違いではないんだけど・・・今、乗れる車があるのにわざわざ買い換えるには結構大きい出費である。

まずは車を探す前にの項目をよく読んでみて!

近々(2~3年)以内にどうしても新車またはあたらし目の中古車に買い替えが必要という方で車種の好みなんかよりコストを最優先する方なら今は買いのタイミングだと思うよ。

でも通常より安ければ安い車種ほど結局の総支払額としては大きな出費(またはローン)になるから、免税額や補助金の額だけに囚われないでね!
スポンサーサイト

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。