その車!買う前に! 元店長が業界暴露

完全な趣味ですが悪の蔓延る中古車業界浄化のために立ち上がりました。2社5店舗で店長を歴任したDr.クマが雑誌やサイトで語られない裏情報をご提供。お店や車探しの参考にど~ぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ではでは理想のお店探しのヒント パート3

前回書いた注文販売って何?と言う人のために基本的な説明。

注文販売とは種やグレード・装備、その他の希望と予算を相場などを見ながら相談して決めていき、欲しいを仕入れてもらうというシステムである。
簡単に言うと新車みたいな買い方。欲しいものを適切な価格で買う。(以前書いたように中古車に掘り出し物はないよ。)

予約金(3~10万位が普通、もしくはローン審査・用紙)が必要な場合も多いが、これは「いいのが見つかれば買うからしっかり探せよ」というお店への意思表示みたいなもの。
通常はが見つかれば総額の一部に充当される、探し料ではないので頼んでみようというお店とタイミングであれば予約しよう。見つからない場合は基本的には返金されるのが普通(普通じゃない不親切なところはやめよう)。

あと「見ないでを決められない」というアナタ!並べてある車の本質を何処まで見極められるのだろうか?
しかも本人が断らない限り普通は注文前に現車確認があり、頼めば出品票(車両検査の状態が記されている)くらい見せてもらえるので一緒にチェックできる。オークション前に連絡された情報と大きな相違がないか確認できるので、トータルでお話通りなら本注文、違う場合は断っても良いだろう。
ちなみに私自身の車も画面買いだし、社員時代からお客様に受けたオーダー車も9年間の間、情報のやりとりをしっかりしていたので話が崩れたことはないよ
そしてここ数年はかなりオーダー買いが多かった。それは予算なりでより希望に近い車になるので満足度が高いからであろう

そこへいくと新車なんかショールームに行ってもおすすめグレード1台しか置いてないので、1000万の車ですら装備から色から全てカタログだけで決めて納車の日に初めてご対面なんだから注文前に現車が見れる中古車はいいほうである。ただし見たこともない車を探すのであれば注文前にショールームに行く感覚で、データがどうであろうが同じ型の車を1回は見ておいた方がいいであろう。

しかしこの注文販売お店によってはいきなり車を用意されちゃったり(そういう買い方の人もいるが・・)など若干の違いはあるので頼む前に必ずシステムの確認はしよう。情報をもらいながら最後のGOサインは自分で出せるところがいいよ。

車はいったん正式に注文(本注文)するとクーリングオフが効かないからお店選びは慎重にね。


そして最近流行で数も増えてるオークション代行屋さん。業態は色々あるけど通常は販売者としてのリスクをほとんど取らない。
何故かと言うと自動車販売と言うよりは手数料ビジネスの形態がとられているからね。ヤフオクを代行してもらうようなもんだね。不動産業界で言えば仲介会社みたいなもの。基本的には売りっぱなしスタイル。
本来はオークション規約的な部分とかで問題あるはずなんだけど、なし崩し的に増加している。時代に求められているのは事実であろう。

しかし経費や消費税はもちろんしっかり加算されるので、加修を追加したり登録など諸業務まで頼むと割高になるケースも出てくるよ。
もちろん保証も基本的には無い。かなり新しくて走行距離が少ないメーカー保証を継承できるクルマなど追加がかからない場合は別だけど。

でも日本人が苦手な自己責任でリスク負担をして登録なども全て自分でやるなら車によってはもちろん有利な場合もあるよ。

まあ最終的なお店の決定はあなたの目と感性に頼るしかないけど。

だから大切なのはコミュニケーション。

相手のことがわからんのでは判断しようがないでしょ。


押してちょーだい♪→
スポンサーサイト

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurumakuma.blog84.fc2.com/tb.php/19-1c70825f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。