その車!買う前に! 元店長が業界暴露

完全な趣味ですが悪の蔓延る中古車業界浄化のために立ち上がりました。2社5店舗で店長を歴任したDr.クマが雑誌やサイトで語られない裏情報をご提供。お店や車探しの参考にど~ぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理想のお店探しのヒント パート4

なぜ注文購入を勧めるのか?と言う理由を話そうと思ったんだけど…

しかしその前に例外を。

レア・コア体価格0~20万円台のを探している方。

何故かと言うとレア・コアは修復歴云々や走行距離云々よりも、そこに存在することの方が価値があり、極低価格帯も修復歴・走行距離云々よりも如何にその価格できれいで動くところがちゃんと動くか?の方が重要になってくるからである。

この場合は在庫狙いの方が良い場合が多い。

お店選びの基準としては、総額いくらで消耗品なども含めてどの辺まで手を入れて、どのような状態で納めてくれるのか?とレア・コアで特に外などの場合は、金額がいくらかかろうが(もちろん安いに越したことは無いが)修理などをできる技術をルートとして(自社工場など)持っているかどうか?が重要なポイントとなる。

あと現実をしっかり教えてくれるところ。何度も言ってるけど車はすげ~高価格の新車でも平気で壊れるよ。それを保証なんかでフォローするだけだよ。
まあオイルと水の管理だけでも大きなトラブルは出ないケースも多いけど、電気系はいつなんどきトラブルが出るかわからないし、走ればOKという人ばかりではないし、トラブルをトラブルと認識する感覚は人それぞれだと思うから、「整備すれば大丈夫」なんて簡単に言うお店は信用度としては?である。

私も営業マン時代に「お客様を不安にさせてどうするんだ!安心させなきゃ買わないだろう!」と教えられたこともあるけど、実際はどんなに整備しても大丈夫でないケースもあるのだからいい夢だけ見せてノリで販売するよりは、夢だけでは車を所有できないというリスクもしっかり理解してもらった上で販売する方がお客様には親切だと思ったので、営業数字のみを一番に考えるのを止めてからは時間をかけて理解をしてもらうようにした。
でもそうしてからは以前どんなにフォローの連絡を入れたりしても居つかなかった顧客様がたいしたフォローをしなくても居ついてくれるようになった。
後から皆様に聞くと信頼がもてるからというありがたい言葉を頂いた。

不機嫌にさせられるお店や営業は論外だが、自信たっぷりにいいことしか言わないところや100%っぽい言い方をするところはお客様のことも簡単に考えているかもよ。

でも十人十色と言うのでこれを読んでいる消費者の方はどうなんでしょう?

まあお店を見極めるヒントのひとつとしてどうぞ


次回はなぜ注文購入を勧めるのか?と言う理由。
今回のケースに当たらない方々へ


押してちょーだい♪→
スポンサーサイト

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurumakuma.blog84.fc2.com/tb.php/21-53039cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
外車最新情報
外車日本における輸入車(ゆにゅうしゃ)とは、外国で生産されて日本に輸入された自動車のことをいう。「外車(がいしゃ)」とも呼ばれる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:
2007/03/31(土) 22:38:39 | 輸入車購入最新ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。