その車!買う前に! 元店長が業界暴露

完全な趣味ですが悪の蔓延る中古車業界浄化のために立ち上がりました。2社5店舗で店長を歴任したDr.クマが雑誌やサイトで語られない裏情報をご提供。お店や車探しの参考にど~ぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理想のお店探しのヒント パート5
パート4に当てはまる以外の方へ

注文購入を勧める理由を話すよ。
長くなるから今回は前編ね。

それはやはりロス(無駄)が少ないから
金額だったり時間だったりいろいろあるけどね。
冷静に買い物ができるから衝動買いもしなくて済むしね。
あとはやはりより希望に近いものをGETできるということかな。

でも実は屋側もロスが少なくて済むんだよね。
在庫販売よりトータルのリスクは少ないしロスも少ないから、健全な経営の可能性が高くなる。

お客様も屋も両方メリットがある
カッコよく言うとwin-winの関係?。

では何故注文販売を前面に考えているお店が少ないかと言うと、経験が無いから集客できないと思い込んでいるからである。
では在庫を並べていればお客様はボンボン来るかと言えば、これまたそんなことも無い。ここ数年は特に顕著である。
一方で、在庫で呼ばない集客法でもお客様は来る。しかも展示場のに見向きもせずに一直線に事務所の中にやってくるのである。なのに・・

以前も話したように屋側の古い常識が根強く生きているからであろう。


まあ売る側としても商談になれば在庫を売る方が楽だし注文までも早いんだけどね。目の前にがあればやはりお客様も興奮してるから、目の前にが無くて冷静な状態のときに関係を築くのに比べれば時間が全然かからない。
でも今はその商談まで行くのが難しいんだけどね。
同じ車種でも目の前の割安な車より、人気装備・色などで50~100万予算UPしたとしても欲しい車を買う人も多い時代。
またはさまざまなニーズの細分化が進んでしまっていくら在庫があってもそれだけで対応するには限界が出てしまうことが多い。求めているものが違いすぎるからね。
そもそも1万台以上出品されているオークション会場でさえ、たった1台の条件(結構普通の車よ)が合わずに1~2週待つことだって珍しくはないからね。つまりその一人のお客様のニーズに対応できていないわけね。

専門店で単一人気車種だったとしてもモデル違い・グレード違い・装備違い・色違い・価格帯などのバラエティを考えれば在庫200台でもニーズに対応しきれないかもしれないね。


そうすると結局探してもらうケースも増えてきちゃうんじゃないかな。

(後編に続く)


押してちょーだい♪→
スポンサーサイト

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurumakuma.blog84.fc2.com/tb.php/22-0ed67dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。