その車!買う前に! 元店長が業界暴露

完全な趣味ですが悪の蔓延る中古車業界浄化のために立ち上がりました。2社5店舗で店長を歴任したDr.クマが雑誌やサイトで語られない裏情報をご提供。お店や車探しの参考にど~ぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身内の不幸でちょっと休んでしまったけど平常に戻るぜ。

さていよいよ保証のお話を。

中古車保証というのは大きく分けて

新車保証の継承
保証会社とお店が提携している保証
③お店独自の保証
④現状販売と称する保証なし


に分かれるのだ。


まずは①

これは新車についているメーカー保証で、消耗品を除いて国産の場合は3年か6万キロのどっちか早い方まで電装系も含めてほぼ全部無料で修理してくれて、5年10万キロのどっちか早い方まで走行に関する機械的な部分とコンピューターやセンサー系を無料修理してくれるもの。

中古車でも新車時からの保証書がある場合、期間内であれば12ヶ月点検(だいたい12600円くらい)をディーラーで受ければ保証を継承して受けることができる。
ただし3年6万キロを越えているとエアコンやパワーウインドーなどの電気系は既に保証の対象から外れるので、ディーラー系中古車店などで特別の保証が追加されない限りはタイミングによっては保証を継承してもその範囲は薄いものになってしまい、追加の修理代がかさむ場合もある。

輸入車の場合だと期間は3年6万キロや4年8万キロと期間は短縮されるがブレーキパッドやオイル、オイルフィルターなどの消耗品も保証対象になったりする
ただし正規輸入車でないと基本的に保証はないし、一部はまだ保障期間が1年位とか極端に短いものも残っているので注意が必要である。

新目の車を購入する場合はこちらの方法が良いが大きな事故を起こしていたり保証書のないものはもちろん利用できない


次回は②について


押してちょーだい♪→
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurumakuma.blog84.fc2.com/tb.php/24-5271e43c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。