その車!買う前に! 元店長が業界暴露

完全な趣味ですが悪の蔓延る中古車業界浄化のために立ち上がりました。2社5店舗で店長を歴任したDr.クマが雑誌やサイトで語られない裏情報をご提供。お店や車探しの参考にど~ぞ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中古車の価格は人気と車両状態で決まる

だから金額の高い低いは単に数字の大小であって、価格の高い安いとは何ら関係はないのである。

中古車の場合は新車と違って同じものは存在しない。仮に全く同じ車種の登録年月・グレード・装備・色で走行距離まで同じものがあったとしても、場所や使われ方が違えば状態も違ってくる、そうすると価格も変わってくるのだ。
 
じゃあその基準って何?  それは相場である

車の場合も一部のレアアイテム(超稀少車)を除いてほとんどの車種には相場が存在する。それは永年中古車が流通することによってしっかりとした市場(マーケット)が存在するからである。
雑誌やサイトなどの中古車情報は、おとりや引っかけも多すぎてどうしようもないが、今や携帯でいつでもどこでも見れるのである。昔と違って小売の相場はなんとなくなら誰でも知ることができるのだ
もうひとつ、今やメーカー系中古車店ですら仕入れや在庫処理に多用せざるを得ない業者用オークションは、全国で約80会場以上あり現在国内で流通している中古車の90%以上がそこを経由しているという。もちろん小売人気と状態で取引価格は左右され、その情報のほとんどが全国的に共有されているので、その取引価格を基準に経費・利益を計上して中古車価格は決まるのである。

しかし結局はエンドユーザーに買ってもらえる価格でないと意味が無いので、オークション相場は小売相場に連動していると言ってもよい。つまり中古車相場は消費者であるあなたが決めているようなものである。(もちろん一人の思いではどうにもならないが・・)
株や為替や先物の相場と同じで、人気と状態で相場は日々動いている

次回は 中古車の高い安いの条件は?


なるべくお願いしまーすFC2 Blog Ranking


相談はこちらにどーぞー http://kurumakuma.web.fc2.com/soudan.htm

スポンサーサイト

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kurumakuma.blog84.fc2.com/tb.php/7-7d41af8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。